ヨシケイのお試しキャンペーン申込後の流れ&お試しだけ利用も可能!

The following two tabs change content below.
助産師16年&母乳育児支援者&一児の母。助産師の仕事の中でも特に母乳育児支援が好きで、たくさんの母子の母乳ライフのお手伝いをしてきました。 「『母乳だけ』も混合栄養も全部母乳育児」という思いで、母乳育児を科学的な視点+リアル感覚の両方から解説しています。趣味は子ども服作り。
食材宅配サービス「ヨシケイ」のお試し利用を申し込んだら、どんな流れになるの?

強引に継続利用をすすめられたりしない?

という疑問にお答えします。

この記事で分かること
 

  1. ヨシケイのお試し利用申し込み後の流れ
  2. お試しだけ利用も可能で、キャンペーン利用後も強引な売り込みはない

ヨシケイのお試しキャンペーン申込後の流れ&お試しだけ利用も可能!

そもそも新しいサービス利用の開始は心理的ハードルが高いものですが、その中でも担当者が直接玄関先までやって来るサービス利用は色々心配がありますよね。

ミカ子
私もヨシケイのお試し利用をする時、

  • 手続きめんどくさいのかな?
  • もし継続利用をしない場合は売り込みはどんな感じかな?

と心配をしました。

そこで、このページでは

  1. お試しキャンペーンに申込後の流れ・手順
  2. お試し利用後の売り込みの雰囲気について

お伝えしたいと思います。

ヨシケイのお試しキャンペーンに申込後の流れ

流れ①:ネットor電話でお試しキャンペーンに申し込む

  1. ヨシケイのヨシケイのお試しキャンペーンサイト へ申し込みする
  2. あるいは、自宅地域を管轄する営業所に電話する

ことでお試し利用を開始することができますので、まずは申し込みをします。

お試しキャンペーンで利用できるコース

ヨシケイにはいろんなラインナップの献立がありますが、お試し5daysで利用できるのは以下の4つのコースだけです。

コースによって少しずつ調理にかかる時間・値段が違います。

  1. プチママ :1人1食300円、調理時間20分程度で2品、離乳食取分けメニュー付き
  2. カットミール :1人1食300円、一部食材がカットされている、調理時間20分程度で2品
  3. Lovyuバリエーションコース :1人1食350円、調理時間35~40分で2~3品、カフェっぽい料理
  4. Lovyuのクイックダイニングコース :1人1食350円、調理時間15分で1品手作り1品総菜の2品

流れ②:自宅地域の担当者から電話がかかってくる

私の場合は、午前中にネットから申し込みをして、当日の夕方に担当者から電話がかかってきました。

連絡内容は、

  1. 居住地域の配達目安時間
  2. 初回の支払いの相談(現金or振り込み)
  3. 鍵付き保管BOXの利用の有無
  4. お試し利用後の献立パンフレット&継続利用する場合の手続きに必要な書類をポスト投函する旨

などでした。

流れ③:お試し週の翌週のパンフレット&手続き書類が届く

お試し5daysは月~金の5日間のお試しコースですが、

  • お試し利用翌週の利用をするか否か
  • 利用するなら何を頼むのか

は、お試し利用開始3日目の水曜日までに決める必要があります。

なので、お試しコース利用に先立って

  • 翌週分のパンフレット
  • 支払い方法などの案内書類

を手渡されました。

不在がちなお宅の場合は、ポスト投函でも対応しているようでした。

流れ④:お試しキャンペーン代金を支払う

お試しキャンペーン利用に先立って支払いをします。

私の場合は「流れ③」で書いたように担当者からパンフレット等を直接受け取ったので、その場で担当者に直接キャンペーン利用分の代金を支払いました。

パンフレット等がポスト投函で担当者と会えない場合は、郵便局振込・銀行振込で支払うこともできます

流れ⑤:鍵付き保管ボックスが届く(希望者のみ)

⇧こんな感じの鍵付きのBOXを無料で貸し出してもらえます。

これは必要な家庭のみですが、我が家は子どものお迎えの時間帯と配達時間が重なったため、連日直接受け取りができないことが分かり、鍵付きBOXをお願いしました。

食材が入っているものを玄関前に長時間放置というのはなんとなく気持ち悪かったので…

お試し利用の前週の内に設置してもらえたので、安心でした。

ちなみに設置に伴う立ち合いは不要だったので、勝手にボーン!と置いて行ってもらえます。

流れ⑤おまけ:食材の受け渡しは直接しなくてもOK

⇧水色の箱に食材が入っている

先述したように、我が家は鍵付きBOXを設置してもらったので、

  • 食材の受け渡し
  • 空の保管箱(発泡スチロール箱)の返却

はすべて鍵付きBOXを介して行い、担当者とは直接合うことはありませんでした。

でも

  • 最初から鍵付きBOXを設置してもらうのは継続利用を断りにくくなりそうでイヤ
  • 鍵付きBOXを設置する場所がない
  • でも配達時間に在宅してないor人に会いたくない

といった事情がある場合もありますよね。

その場合は、利用者がOKなら玄関先に上記画像の水色の箱をポン!と置いておいてもらうことも可能だそうです。

お試しキャンペーン利用開始

利用に先立って料金の支払いが済んでいるので、利用開始後は毎日淡々と食材が運ばれてきます。

  1. 食材が配達される
    我が家は鍵付きBOXに食材が配達されました。

    ⇧BOXのカギを開けると…

    ⇧こんな感じで、食材の入った水色のセットボックスが入れられていました。

    ⇧蓋を取るとこんな感じ

    ⇧上段の野菜をどかすと、こんな感じ。保冷剤がしっかり入れられてます。

    受け取るまで数時間のタイムラグがありましたが、届けられた食材の状態はとても良かったです。

  2. 梱包資材は次の配達時に返却
    食材を取り出したら、
    ・水色のBOXや保冷剤
    ・銀色の仕切りマットなど
    は返却するので、水色BOXにひとまとめにして鍵付きBOXに入れておきます。

(鍵付きBOXを利用しない場合は、翌日のお届け時に交換して持って帰ってもらうか、玄関先に置いておけばOK)

お試し利用だけでも大丈夫!利用終了後の強い売り込みはない

お試しは確かに安いけど、強引に売り込まれたら断るのストレスだな…大丈夫かな…

というのが多くの人の不安だと思いますし、私にとっても一番の心配事でした。

先述したように、お試し利用を月曜&火曜と2日した時点で次週の注文締め切りがきてしまうので、たった2日の利用で継続利用するかどうかは非常に判断しにくいです。

担当者から「翌週はどうされますか?」とは聞かれましたが、

ミカ子
1週間使ってみて決めたいので、来週はとりあえず注文ナシで大丈夫です。

で、すんなり引き下がってくれました。

私とは別地域に住む友人も私の後にヨシケイ利用を始めましたが、同じような感じのやり取りだったと言っていたので、会社として強引な売り込みはしない方針になっているのかもしれません。

まとめ

  1. ヨシケイのお試しキャンペーン 申込後の流れ
  2. お試し利用で終了でもまったく問題なし。キャンペーン利用後の強い売り込みはない。

についてまとめてきました。

私が感じるヨシケイのメリット・デメリットについては「【口コミ】食材宅配ヨシケイは産後におすすめ!メリット・デメリット解説」に詳しくまとめていますので、キャンペーン利用を検討中の方はあわせてご覧ください。

お得な裏技:対象地域は限定されるが、お試しキャンペーンは2回利用できる

お試しキャンペーンは2回利用できる人もいるんですよ!

ヨシケイグループは

  1. ヨシケイ
  2. 夕食ネット

の2つの会社を持っています。

2つの会社の違いは以下の通り。

  ヨシケイ 夕食ネット
対象地域 全国 地域限定
年会費・送料 無料 無料
キャンペーン内容 5日間:1人1食300~350円 初回注文は全品半額
注文締め切り 前週水曜までに注文 当日朝5時までに注文
注文方法

アプリ・ネット
注文書
電話

ネットのみ
支払い方法 ・ヨシケイNICOSカード
・口座引落
・集金
クレジットカード
ミカ子
別会社ということはつまり、お試しキャンペーンも2回使えるということです。

我が家は夕食ネットのエリア外だったので利用できませんでしたが、友人はキャンペーンをしっかり2回使っていました。

 

夕食ネット の対象エリア検索はこちら からできます。

食材宅配ヨシケイは産後におすすめ!メリット・デメリット解説

2019年5月9日