重くてかさばる冬物クリーニングを「せんたく便」にネット注文してみた

The following two tabs change content below.
助産師16年&母乳育児支援者&一児の母。助産師の仕事の中でも特に母乳育児支援が好きで、たくさんの母子の母乳ライフのお手伝いをしてきました。 「『母乳だけ』も混合栄養も全部母乳育児」という思いで、母乳育児を科学的な視点+リアル感覚の両方から解説しています。趣味は子ども服作り。

冬物でクリーニングに出すもの。

  1. コート
  2. ダウンジャケット
  3. スーツ上下

などなど…

全部合わせると、びっくりするくらい重くて・かさばります。

我が家は車を持たない生活ということもあり、特に重くてかさばる冬物クリーニングは子どもが生まれてから困りました。

以前は大手&超有名なリネットというネットクリーニングにお願いしていた時期もあったのですが、安く利用し続けるためには会費がかかり、季節の変わり目以外にクリーニングを利用しない我が家には最適とは言えませんでした。

そこで、今回は会費不要で単発のパック料金の安さが評判のせんたく便でクリーニングをお願いしてみたので、そのレポをまとめます。

重くてかさばる冬物クリーニングを「せんたく便」にネット注文してみた

「せんたく便」は単価の高い冬物衣料のクリーニングがすごく割安

まず何よりに気になるのがお値段。

私がお願いしたのは10点パック6980円というもの。

ダウン・コート3点+冬用スーツ4点+冬用スーツパンツ3点の計10点を出しました。

1点当たり約753円(税込)!

普通にコートやダウンを街のクリーニング店に出すと2000~3000円くらいかかることもあるので、ダウンやコートを3点出した時点でかなりのお得感です。

せんたく便以外の会社のネットクリーニングも比較検討しましたが、このお値段にかなうところは多分ないと思います。

「せんたく便」に冬物衣類をクリーニングに出すと、この量の衣類を持ち運ばなくていい

我が家がお願いした衣類の総量がこれ⇧

しつこいようですが、冬物衣類って重くてかさばるんですよね。

自転車でも車でもこれを家から運び出すのって結構大変です。

「せんたく便」の集荷はいたって簡単

ネットでサービスを頼むと、そのシステムに馴染むまでは何だかめんどくさいように感じるんですが、せんたく便のシステムはいたってシンプルでした。

注文を申し込むと、希望の日時に段ボール⇩をもって宅配会社の方が集荷に来てくれます。

段ボールサイズの詳細はこれ⇩

玄関先で待っててくださるので、ちゃちゃっと衣類を段ボールに詰めます⇩

⇧冬物10点だと段ボールいっぱい!

どうせこれからクリーニングでキレイにしてもらうので、テキトーに詰め込んで、ガムテープで閉じて渡します⇩

伝票記入もなし?これだけ?

そう、これで集荷完了!

「せんたく便」はこんな感じで納品される

せんたく便はクリーニング後の衣類を預かってくれる保管パックもありますが、今回私が利用したのは保管ナシの普通のクリーニング。

集荷の日から5日程度先から仕上がった衣類の受け取り日時指定ができます。

納品日を変更したい場合はお問い合わせフォームからお願いすると、スムーズに対応してもらえました。

で、納品されたのがこの状態⇩

ハサミの大きさと比較すると、段ボールの大きさが良く分かります。

⇧大きい段ボール!

段ボールを開けるとこんな感じ⇩

⇧一番上に乗っているのは次回集荷用のバッグです。

ハンガーを引っ掛ける部分の段ボールが破れていましたが⇩

衣類は全然シワになったりせず、とてもキレイな状態で納品されました⇩

「せんたく便」の仕上がりは、いたって普通~むしろ良い

綺麗な梱包とシワのなさを確認し、次に気になるのが肝心の仕上がり。

私はクリーニングに特にくわしくもなく、特別なこだわりもないので、「うん、普通」というのが感想です。

敢えて言うなら、いつも使ってる街のクリーニング店よりも石油系の独特の臭いが残ってない。

そして、いつもよりフワフワ。

1点750円弱でこの仕上がり&労力カットなので、大満足でした。

ネットで口コミを見ているとどうしても不満のあった人のものが目につきますが、私が利用した1回に限っては、何も不満はなかったです。

「せんたく便」の唯一のデメリット

「何も不満はなかった」と書いた直後でアレですが、どうしようもないデメリットが。

ゴミ処理が大量⇩

衣類のカバーは街のクリーニング店でも同じですが、段ボールが大きいので解体して畳んで縛るのが手間でした。




余談:クリーニングから返ってきた衣類の収納

そんな感じでせんたく便の集荷~納品は非常にスムーズに終了。仕上がりも満足。

カバーを外して戻ってきた衣類をクローゼットに収納します。(詳しく知らないですが、クリーニング戻りのビニール袋は通気性が悪いので外して保管した方がいいらしいです)

我が家の収納はこんな感じ⇩でほこりよけカバーを使ってるので快適です。

このほこりよけカバーがけっこう秀逸で、ほこりも掛からないし、クローゼットを開けた時の見た目もスッキリするしで、重宝しています。

パッククリーニングなら宅配クリーニングの【せんたく便】

まとめ

冬物衣類をネットクリーニングのせんたく便にお願いしたレポでした。

我が家は自転車生活なのでよりありがたみが大きかったですが、例え車生活をしていたとしても、小さな赤ちゃん・幼児も連れてこれだけの衣類を2回も移動させないといけないのは大変だと思います。

クリーニングに特別なこだわりがないのなら、楽だし安いし、言うことなしです!

せんたく便のサイトを見てみる

個別相談をお受けしています。

授乳や育児、産後の生活に関する個別のご相談をお受けしております。

「これで哺乳量足りてるの?」「混合栄養だけどミルクを減らして母乳を増やしたい。どうやればいいの?」「妊娠中だけど、育児準備はぶっちゃけ何が必要/不要なの?」などなど、赤ちゃんのいる暮らしに関する素朴なご質問に何でもご相談に乗ります。

詳細は赤ちゃんのいる暮らしLINE相談よりご覧ください。

人数制限を設けて運営していますので、タイミングによっては満席でご利用いただけないこともありますが、丁寧なご相談をするために設けている制限ですので、ご了承ください。